肩こりを予防、解消する椅子の座り方、皆さん知っていますか?

OZP73_katakoriyabai20130707_TP_V




デスクワークの方必見!肩こりを解消する椅子の座り方をご紹介します。




スポンサーリンク





こんにちは。テルちゃんです。


teruchan






この現代、一日中ほとんど椅子に座っているという方も多いのではないでしょうか。そんな方からよく聞くのが「肩こりに悩んでいる」ということです。






座りすぎは良くないと良く聞きますが、仕事柄どうしても座っている時間が長い場合もありますよね。そんな時、「座り方」で改善できるのをご存知ですか?
今回は肩こりを予防、改善する座り方についてお伝えします!





身体のどの部分が椅子の背もたれに当たっていますか?



椅子に座る時、身体のどの部分が背もたれ当たっていますでしょうか?この当たっている部分を意識して変えてあげるだけで肩こりにとってもいいんですよ。それでは早速手順をご説明しましょう。





肩こりを解消する椅子の座り方の手順



まずは椅子に座る時は奥までお尻をもってきましょう。
そうすると、ほとんどの方が背中が背もたれに当たっている、という場合が多いのですが、「仙骨」と呼ばれるお尻の少し上の部分で骨盤を支えてあげるのが理想です。これだけでかなり方と首の負担が軽減されますのでお試しあれ。





座り方を心がけることから始めてみよう



座り方を改善することは簡単なことに感じますが、実は長い時間継続するのは大変です。
姿勢が崩れてくると骨盤も歪み、血流が悪くなります。血流が悪くなると肩こりになり、さらに頭痛などに発展することも。
座る時間が長い人ほど、座り方をしっかり意識して、まずは「心がける」ことから始めてみてはいかがでしょうか。
体が少しづつ楽になりますよ。




IMG_0340




なかなか取れない肩こりなどの疲れはぜひテルメ金沢へ!エステで体をゆっくりほぐして、暖かい温泉に浸かれば疲れも吹き飛ぶかもしれません。ぜひ体に疲れをためこむ前に無理せずメンテナンスにいらしてくださいね。






以上、「肩こりを予防、解消する椅子の座り方、皆さん知っていますか?」ご紹介させていただきました。
では。




スポンサーリンク






[こちらも一緒に読まれています]

肩こりを予防、解消する椅子の座り方、皆さん知っていますか?