4月の薬湯入浴剤スケジュール

4月の薬湯入浴剤スケジュール

27年4月
新年度の始まりですね!

いろいろと、環境が変わったりバタバタする時期ですね。
田んぼも、畑も手入れを本格化しなければならない季節で、あまり無理をなさらずにたまには、テルメ金沢で、健康のケアをしてくださいね\(^o^)/

スポンサーリンク

私もこの前、畑の肥やしをまくのに、まず草むしりから始めなくてはならなくて、腰が痛~くなりました。
すぐに、テルメのお風呂に入って、ストレッチをして、体の管理を行っているところです。

炭酸泉は相変わらずの大人気です。
ただ、誤解されている部分があるので、ご説明させて下さい。
何かといいますと、テルメ金沢の炭酸泉は、泡があんまり肌に付かないと言われることがあります。

これは、テルメ金沢の炭酸泉は、かなりの「高濃度」の炭酸泉なので、泡が非常ーーーーーに細かいです。

実は、炭酸泉とは、炭酸をお湯の中に溶けこませるので、究極をいうと、体に泡が付着しないほうが、炭酸がお湯に溶け込んでいるということなのです。
細かくても体に泡が付着するということは、その泡は溶けこんでおらず、気泡となって空気中に逃げて行ってしまっているということなのです。

よって、泡が付かないということは、非常に良い炭酸泉ということなのです。

まあ、10分浸かって見て下さい。ぬるめの浴槽ですが、温まり方がまったく違うと思います。

薬湯も良いですが、炭酸泉や源泉も宜しくお願い致します。



[こちらも一緒に読まれています]

4月の薬湯入浴剤スケジュール